≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仕事も終わり、メールチェックしたりほっこりしていると、我が家と同じ敷地内に住むお金持ちの息子の一人(多分20代前半)が我が家を訪ねてきた。

 

 

 

『もし可能なら、ここのベランダとても景色がいいから、音楽をがかけながらお酒飲みたいんだけど…無理なら全然かまわない。』

 

 

 

前にも書いたとおり、この国の若造は酔っぱらうとたいがいややこしい事になる。

 

通常なら断る所なのだが、この若造はよく知っている奴という理由なのかは定かではないが何となくオッケーした。

 

 

 

『ありがとう。ほんと2時間だけでいいから。』

自分を合わせて計6人、野郎ばかりで飲むことになった。

 

 

 

さすが金持ちの息子。なかなか良さげなアンプを持っている。

ベースが効いた音楽ガンガンで酒を飲んだ。

こんなに音を肌で感じながらお酒を飲むのはなんかとても久しぶりな感じで、何となくテンション上がり気味、みんなもテンション上がってる。

 

 

 

 

 

1時間半ぐらいたった頃に、『本当に2時間だけで大丈夫だから、もう十分だったらちゃんとゆってくれよ。』と。

 

 

やはりそれなりに気を使っているようだ。

 

 

でも、ベースの効いた音(アンプ)で酒を飲むのは心地よいので、続行。

 

 

 

 

 

『なんか音楽持ってるか?持ってたら選んで聞かせてくれ。』

 

 

 

おっと、DJ mah-kunか!??

 

 

 

ということで、自分が持ってる曲でパプア人の好きそうな曲をセレクト。

大体大当たり!みんな超踊りまくってる!!

 

 

 

 

 

ここPNGの人々は本当に陽気で自分の気に入った音楽が流れると踊り出す。

日本の曲でも気に入ったら踊り出す。

この国の人は老若男女問わず本当に音楽が大好きなのです。

 

 

 

 

 

そんな調子でなんやかんやで6時間ぐらい音楽+酒を楽しんでました。

いや~、やっぱ音楽っていいですね♪

 

あ、この日は特に誰もややこしい感じにならないでとても安全に終わりました。

そして、彼らは相当楽しかった&うれしかったらしいので、ほんと良かったです。

 

 

 

 

 

ほんと音楽に国境はないですね♪

No music, No lifeです♪
スポンサーサイト


この記事へコメントする















mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。