≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Kokopo 4日目。

 

午前中は戦争博物館や新しくできたKokopo Marketを見ながら散歩、午後から7/15~7/17に行われているNational Mask Festivalを見に行く予定。

 

まずは、Kokopoの街をうろうろしながら、戦争博物館へ。

戦争博物館に行くまでの道も、やっぱり道や街並みがきれい。

Kokopoの街は何回歩いても綺麗です。

 

IMGP3104

↑戦争博物館。Kokopoタウンにあります。

IMGP3109 

↑雑多な感じで戦時中のミサイルや戦闘機、戦車などが庭に置いてある。

IMGP3121

↑戦時中のバイク。ハーレーらしい。

IMGP3123

↑バイニン族のマスク。バイニン族のファイヤーダンスが有名。

IMGP3158

↑屋内。これまた雑多な感じでいろんなものが展示してある。

IMGP3147

↑戦闘機のボディ部分。

IMGP3146

↑今回のフェスティバルのチラシが貼ってありました。Kokopo隊員もチラシがでてるの初めてみたとのこと。

 

 

 

戦争博物館の後はKokopo Market。

ここからいろんな方面にバスが出てるので街の中心的役割かな。

 

IMGP3178

↑Kokopo market。商品別(野菜、フルーツ、お土産、魚など)にこういう建物が建てられていて、とても広くてきれい。今年の3月からオープンしたばっかりらしい。

IMG_5296

↑中もとても広くてきれい。

 IMG_5303

↑魚はこんな感じで売られてます。魚に関してはWewakのほうが豊富かな。

 

 

 

やはり、うろうろしてるとおなかがすくので、今日は豪華にレストランでランチ。

ちなみにこの国のレストランの食事は注文してから出てくるまでめちゃくちゃ時間がかかるので要注意。

急いでる時は間違いなくやめといたほうがいいです。

まぁ、PNGにいて急いでるときというシチュエーションはないんですが…。

 

IMGP3193

↑昼食はKokopo Beach Bungalow Resortで。ここもRapopo Plantation Resortに負けないくらい綺麗なホテル。

IMGP3198

↑昼食のハンバーガー。これまたおいしい。でも、Wewakのヨットクラブのハンバーガーは負けてない感じです。

 

 

 

いよいよNational Mask Festivalの会場へ。

今回の旅の目的の一つなので楽しみ♪

 

とはいえ、本日までの2日間もちょいちょい様子を見にっては行っていたのですが、なんかそんなに盛り上がっていない様子。

お客もガラガラ。

まぁ、最終日くらい盛り上がるであろう。

 

IMGP3204

↑National Mask Festivalに出てたお土産屋さん。Gorokaのマッドマンのちっちゃい人形。午前中にこのマスクフェスティバルにマッドマンショーがあったらしい。見たかったな~。

IMGP3214

↑我がEast Sepikからも来ていました。なんだかうれしい。

IMGP3306

↑シンシンショー。これはNew Irland州のひとつの部族のシンシンショー。今いてるEast New Britain州の主要民族のトーライ族のにとても似てるが、顔が違う。

IMGP3425

↑これもNew Irlamd州のひとつの部族。マラガン族(?)。

IMGP3551

↑フェスティバルの最後はやはり、ここEast New Britain州の主要民族のトーライ族のシンシンショー。

IMGP3632

↑部族の音楽は野性味あふれていて、すごい迫力!

 

 

 

フェスティバルも終わり、晩御飯。今日はカレーライス♪

 

IMGP3200

↑晩御飯のカレーのルーを買いにスーパーへ。なんとここKokopoは日本食が非常に豊富。もしかしたら首都よりもいろいろ買えるかも。ちなみにこの日本食コーナーがあるスーパーはこの旅でお世話になっているT村隊員の家のすぐ前。

IMG_5457

↑ということで、今日の晩御飯はカレーライス。やっぱりカレーライスは最高!何杯でも食べられる!これが原因でPNG派遣前の訓練で劇太りしました。

 

 

 

 

 

Kokopo 4日目。

戦争博物館を見てると、なんで人を殺す道具をそんなに一生懸命作ったりする必要があるのか、そんな技術やお金があるなら違う使い方があるのじゃないかと、戦争の虚しさや悲惨さなどを考えさせられました。

 

一方、フェスティバルは本当に『これぞPNG!』という各部族の野性味あふれる歌と踊りや、部族の誇りといったようなものを感じられかなり良かったです。

 

やはりPNGに来たからにはシンシンショーを見なければね~。

 

 

一番見たかったバイニン族のファイアーダンスショー(シンシン)はなぜだか違う山奥の会場で2日目の夜に行われそうです。

ほんとなんでなんだろうか…。

バイニンファイアーもかなり有名なシンシンショーの一つなのに。

 

 

ちなみに、フェスティバルの最終日である今日も見物客はそこまで多くはありませんでした。

まぁ、誰に聞いてもフェスティバルの情報がバラバラという現状なのでそーなっても当たり前なのですが、こんなにすごいフェスティバルがあるならちゃんと広報すれば人がもっと集まって観光客等ももっと来るのにね。

 

もっといろんな人に見てもらってもいいようなすごいフェスティバルなのに、『もったいない』という印象です。

まぁ、あんまり観光地化されていないところがこの国の魅力と言えばそうなのですが。

 

 

 

とにかく、バイニンファイアーが見れなかったのはかなり残念ですが、今日も大満喫です。

 

明日はRabaulに行って火山や灰にまみれた『Dead Town』を観光したいと思います。

 

 

 

 

 

そう!実は今日は記念すべき我が誕生日でした。

ついに大台になってしまいました…。

 

そろそろ落ち着いていい年齢なのですが、まだそのような予定はありません。

やりたいことをまだまだやっていきたいと思います。

 

 

両親、親戚一同、同期のみんな、メッセージくれたみんな、友達のみんな、今までかかわったことのあるみんな本当にありがとう★

 

IMGP3660

↑実は今日は私の誕生日!同期からトーライバスケット(ここの地方の特有のバスケット)とLaplap(腰に巻いてるやつ。PNGでよくみんな着用している腰巻兼敷物。)のプレゼントを頂きました★みんな本当にありがとう!!

スポンサーサイト


この記事へコメントする















mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。