≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<本日の予定>

AM~PM 分科会

 

 

 

 

 

今日の予定は分科会のみ。

分科会とは各職種別で集まって、活動報告したり、情報交換したりするのです。

 

 

 

私はもちろん感染症対策系の分科会。

現在は協力隊員の感染症対策隊員3人、臨床検査技師1人、シニア海外ボランティア(SVと略します)2名が感染症対策系にいてます。

 

同系統の職種の活動を聞くのは非常に勉強になります。

しかも、SVの方は保健省の疾病対策部にいており、我々地方保健局の状況や現状と保健省本部との政策を連絡しあえるので非常に助かってます。

SVの方が中枢機関にいて、我々青年海外協力隊が地方の各部にいるのは非常にやりやすい体制である。

 

 

 

 

 

私は前任者の続きでHIV/AIDS対策の活動をメインに行っていくのですが、先月中頃ひょんなことからフィラリア対策の仕事も引き受けることになりました。

そしてなんと、この分科会でSVの方からフィラリア対策の国としての仕事で手伝ってほしいとオファー。

 

 

 

う~ん、なんというタイミング。

 

 

 

フィラリア患者のサーベイランスの仕事らしい。

その件でWHO(世界保健機構)のドクターから詳細を説明してもらって、このプログラムに参加することになりました。

 

一応、論文書いたりもするみたい。

 

なんか、本当に最近物事が連鎖的に動いています。

 

 

 

とにかく、自分自身のプランもかなりみんなの共感は得られたし、関連する仕事もさらに増えたし、また、新しい出逢いがありと本当に物事が一気に動き出しています。

 

というか、動き出しすぎて大変なことになりそうです…。

 

 

 

 

 

これからの仕事が楽しみだ☆

スポンサーサイト


【】
バングラのフィラリア隊員もなんか、色々頑張ってるよ~。
フィラリアは専門知識がたくさん必要だから、ちょうどいいかもね☆
頑張って!
【Re: タイトルなし】
→Kana@Banglaさん
急に新しいことやり始めるとやっぱり勉強が大変やわー。
大まかなことは知ってても、なかなか細かいことまでは知らないもんやねー。
せっかくやから色々やってみたいなー。
この記事へコメントする















mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。