≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日と明日の2日間WorkShopが行われます。

 

IMGP2137

↑主催者やお偉いさん方の話、牧師(?)さんの開催前の祈り(?)等々、とにかく本題に入るまでの話が長い。本題のWorkshopの内容などに至るまで2時間くらいかかりました…。

IMGP2142

↑本日は各District毎や各分野(Health,School,Church,Women&Chirdren,などなど)に分かれて現在行っている活動、行いたいがまだ行えていない活動、その理由などを発表し、ディスカッションするという内容。

IMGP2147

↑みんな真剣な様子。

IMGP2149

↑それぞれのプレゼンテーション時間は5分なのにみんな熱を込めて話したいだけ話すから、やはり時間は予定通りにはいかず、時間はのびにのびてもう夕食前になってました。やはりこの国の時間管理は相当難関な様子…。でも、みんなすごく熱心であった。

IMGP2164

↑夕食の時間まで周辺を散歩。我々の宿泊施設から歩いてすぐの所に滝がありました。ここの水はとても綺麗。

IMGP2157

↑ここではこの滝の水を利用して水力発電を使ってます。電気代は無料らしい。

IMGP2168

↑ここKairiruでは鶏の卵を大量に生産してます。フレッシュな卵はWewakタウンに運ばれて売られたり、家まで定期配達もしてくれるそうです。

IMGP2170

↑卵の重さを一つ一つ量って仕分けしていくそうです。

 

 

 

 

 

Workshop1日目の今日はみんなどんな活動、どういう観点でHIV/AIDSに関わっているのかがわかった1日でした。

我々保健局やAIDS Council、VCT(Voluntary Council&Teasing)Center以外にも多くの機関がHIV/AIDSに関する活動を行っているのだなぁということがわかり、また、似たような事をしているところもあるんだなとも思いました。

 

 

発表を聞いたり話したりしてて、お互い協力してできるところもたくさんあり、非常に有意義な1日でした。

 

 

 

明日は2011年のそれぞれのプランについてディスカッションするようです。

スポンサーサイト


この記事へコメントする















mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。