≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Hi! 相変わらず何の変化もない生活をしています。

4/2~4/5はイースターで学校や仕事はみんなお休み。

同期隊員で唯一陸路で行ける所に住んでいるじゅんき隊員がWewakに来ました。

 

 

じゅんき隊員が住んでいる街は、

 

・我がEast Sepik州の隣の州であり、インドネシアと面しているSandaun(West Sepik)州のAitapeという街。

 

・飛行機が飛んでおらず、首都に行くにも我が任地Wewakまで来なくてはならない。

 

・Wewak、Aitape間は悪路を車で早くて6時間~7時間。

 

・雨が降った後は途中の川が氾濫して進めない。→来た道を引き返すor車で1泊。

 

・行く以前にまずWewak行きの車を見つけるのも一苦労。もちろんWewakから帰るときも。

 

・車は運がよければトヨタのランドクルーザー。それ以外は大型トラックの荷台に人がぎゅうぎゅう詰め。

 

・Wewak到着後、お尻が痛くて2日間は硬い床に座れない様子。

 

・Aitapeにはあんまり物資がないので、しばしばWewakまで来て買い出しに来る必要がある。

 

・主食は葉っぱか缶詰。…と思いきや、たまに冷凍の鶏肉と卵と米も手に入るらしい。

 

・でも、珍しくパンが入荷して買ったらカビが生えてたらしい。

 

・調味料は、カレーパウダー、塩、醤油(?)、バター、調理油くらい。

 

・先日、近くの川が大雨で氾濫して、街が腰の高さくらいまで浸水したらしい。

 

・でも、田舎な感じで平和。治安は良好。

 

・田舎ながらも進学校で有名なSt.イグナシウス高校があり、日本語教師の青年海外協力隊派遣を長年行っている。

 

・みんないい人で楽しいみたい。

 

・青年海外協力隊っぽい任地といえる。

 

その他色々、何かと不便な所みたいです。

PNG4

↑私の任地とじゅんき隊員の任地。距離的には約120kmくらいだが、道が悪いためすごい時間がかかる。

 

 

ということで、じゅんき隊員はWewakに生活物品と食料を調達に来ました。

Wewakを一通りまわったり、買い物したり、おいしい食事紹介したり、猫と昼寝したり…。

Wewakはだいたい何でも手に入り、おいしいレストラン的な所もあるので、しっかり栄養補給できて、相当喜んで満喫した様子でした。

でも、Wewakのタウンでスリの被害にあい、80キナ(=約3000円くらい。80キナあれば結構買い物できる。)ポケットからすられてました…。

本人曰く、『全然すられた瞬間気づかなかった。平和ぼけしてたわ…。』とのこと。

 

う~ん…私は今まで全くそういうのなかったけど、やっぱり気をつけないといかんな…。

 

無事にAitape行きのバスを見つけたようなので、無事に再びAitapeに到着できることを祈る次第であります。

IMGP1397

↑じゅんき隊員とWewak隊員。みんなイースター休みで暇なので、とりあえずうちに集合して昼間っから『ようこそWewakへ!』会。

IMGP1402

↑相変わらずなついてくる猫。いつも足やお腹の上に昼寝しに来ます。

 

 

 

そーいえば、もう4月になりましたね。

PNGは雨期と乾期のみで一年中夏なので、なんか本当に気づかない間に時間が過ぎていく感じです。

今頃、日本は桜満開でみんな桜見ながら飲んだくれてるんだろうなぁ~。

日本の桜はやはりPNGの人々からしてもとても美しく、素敵だそうです。日本で桜を見たことがあるPNG人が絶賛してました。

PNGの生活は気に入っていますが、桜が見れないのはやはり残念ですね。

自分が日本人であることを実感します。

 

まぁ、2年後の楽しみということで☆

日本に住むみなさん!飲み過ぎに注意してくださいね~。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。