≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここウエワクに来て6日目。

到着日である水曜日は夕方着だったのでそのまま家へ行き、木金と保健局の人たちやウエワクにいてるお世話になるであろう人たちに挨拶回り。買い物の場所やコミュニティー開発局や教育局などの各省庁の場所、治安の状況の確認などウエワクの街を一通りまわったり。土日は休みでした。

で、我が保健局はウエワク病院敷地内にあり、病院に隣接しています。今日は病院内を見学。

IMGP1147

↑保健局メインオフィス内。

IMGP1139

↑我がHIV/AIDS部門のオフィス。隣の建物にはマラリア部門のオフィスがあります。前任者の活動を引き継ぐので、主たる活動はHIV/AIDSとなります。

でも、今ここEast Sepik州ではコレラが流行していてSepik River流域の街では亡くなる人も結構いてるし、しかもSepik River周辺はマラリアの超危険地帯でマラリアで亡くなる人も多いみたい。対策すべき疾患はたくさんあるので、個人的には色々な疾患を扱ってみたいと思ってます。

ちなみに今、保健局のボスが私のオフィスを病院内の感染制御室にしようかと悩み中らしい。まぁ、この先の活動状況によるかな。

IMGP1142

↑病院内。ウエワク病院は結構大きい。

病床数:250床、診療科:救急科、内科、外科、整形外科、小児科、産婦人科、眼科、リハビリテーション科、歯科、(その他、性感染症科などもありました)

医療スタッフ:医師11名、看護師約160名、薬剤師2名、検査技師4名、放射線技師3名、麻酔科技師3名、理学療法士(JICAボランティア)

施設:各診察室、手術室、ICU、分娩室、救急処置室、血液バンク、リハビリ室、検査室(病理検査、マラリア検査)、レントゲン室、薬局、各病室など

IMGP1172

↑右にある各建物が各病室。1つの建物に20床くらいあったかな。

IMGP1145

↑カルテ庫。

IMGP1170

↑薬局。以前使ってたところが炎上した(?)らしく今は一時的にここでやってるとのこと。このカウンターで必要な薬剤を渡します。

IMGP1160

↑薬局内。一時的に使ってるだけのことあって、ほんと倉庫という感じ。

IMGP1168

↑処方箋はこんな感じ。

IMGP1202

↑臨時で設置されたコレラ専用病棟。入るときに靴の裏を消毒して入ります。ここも20床くらいあったかな。

IMGP1206

↑コレラ病棟内。やはりベットのお尻にあたるところが穴が開いています。コレラは腹痛とかも伴わず米のとぎ汁様の下痢がでるため、いつでも排便できるようになってます。

IMGP1177

↑私とカウンターパートの看護師のラファエル。気が優しくとてもいいやつです。これから2年間彼と一緒に仕事をします。

とまぁ、一通り病院内や施設を見学しました。患者も多く、診療科もたくさんあり、しっかりしている病院のように感じました。

私は約3年半日本の病院で薬剤師として働いていたので、オフィスよりも病院の方がなんか落ち着く感じがしました。

とはいえ、今回は薬剤師の仕事で派遣に来たわけではないし、院内の感染症対策ではないので、しっかりこのEast Sepik州全体の感染症対策をしていきたいと思います☆

一応、前任者からの引き継ぎの活動のとしては、

1,街に設置してあるコンドームディスペンサーの管理。

2,HIV/AIDS学校巡回プロジェクト。学校での啓発活動。

3,HIV/AIDS学校巡回プロジェクトの各地域にいてるファシリテーターの育成。

4,ラジオ出演など。

今のところ大まかに挙げてこんな所かな。ただ引き継ぐだけでは面白くないので、自分のオリジナルな色をしっかり出していきたいと思います。

しかし現状は、前述の通りコレラが流行しているので、HIV/AIDSにしばらくは予算が回らないらしい…。

マラリア部門も需要が多い割には人手が足らないらしいし、コレラ問題は早く何とかしないといけないし、まぁ、やれることをやっていこうと思います。

そして、まだピジン語をめちゃくちゃ流暢に使いこなせてるわけではないので、言葉や生活を慣らしながらぼちぼちやっていこうと思います。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。