≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


活動の一つに前任者からの引き継ぎの仕事である学校でのHIV/AIDSの啓発活動があります。

 

今年のこのプログラムを再開させました。

ということで、今日が初日。

 

IMG_8544

とりあえず今日はカウンターパートによるプレゼンテーション。今日はGrade 10(日本でいうところの高校1年生くらい)対象に合計2クラス、約150人に啓発活動を行った。

 

IMG_8549

生徒たちは思った以上に真剣に話を聞いてくれたり、積極的にアクティビティをやってくれたりでした。質問も結構活発に出てきました。

 

 

 

今日がプログラム初日。

かなり時間が限られているので、話せること、できることは少ししかないけど、少しずつ確実に伝えていこうと思います。

 

今回訪れた学校では定期的に啓発活動(毎週?)を行わせてもらえることになりました。

これから色々なアクティビティを交えながら、若年者へのHIV/AIDSの啓発活動・知識開発を行っていきたいです。

 

 

 

PNGではHIV陽性者は概算で34,000人(PNGの人口は約680万人)とされています。

大洋州のHIV陽性者数の約95%をPNGが占めています。

 

おそらく実際はもっといてるでしょう。

 

 

なんとなくではあるが、ここではHIV感染→AIDS発症→結核感染という経路をたどっている患者が非常に多い印象を受けます。

 

 

啓発活動をすることによって少しでも新規患者数が減少していけばいいのになぁ~。

スポンサーサイト


この記事へコメントする















mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。