≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Madangはわが任地East Sepik Provinceのお隣の州の州都であり、多くのダイブサイトがあるPNGの中でも、大物が見れるということで特に有名な地域です。

 

これは潜らないわけにはいかないので、ちょうど1/17~MadangでJICA Volunteer Meetingがあるため、一足早くMadangに乗り込んで2日間、4ダイブしました。

IMG_8345-1

 

マダンのランドマークの灯台。

とてもきれいな感じで、さすが『Beautifl Madang』といわれるだけあります。

でも、街中は『Beautifl Madang』ではなかったです…。

IMG_8333

 

今回はライセンスとりたてほやほやの同期J隊員と一緒にダイビング。

彼はこれが記念すべき初ファンダイブ!

私はいつも一人でダイビング旅行に出るので、実は友人と一緒に潜るのは初めてでした。

 

MVI_8343-1

 

Madangも第二次世界大戦の戦地なので、Wreck Diveのポイントもたくさんある様子。

ちなみにこの日初ファンダイブのJ隊員はこのWreck Diveで暗くて細いところを行くときにややパニックダイバーでした…。

MVI_8352-2

 

2日目はアドバンス講習を受けている先輩隊員やMadangにいてる隊員たちとみんなでダイビング。

これ水深30mで生卵を割ったところ。

MVI_8358-1

 

 

今回は大物は見れませんでしたが、Madangの海もなかなか良かったです。

 

 

今回のダイビングでPNGのダイブサイトのうち、Port Moresby、Kimbe、Kokopo、Madangのダイビングが終了です。

 

残りはKevieng、Alotau、Tufi、(Rabaul)のみ。

PNG滞在中になんとか時間作って全部周ってみたいです。

 

ちなみに、Bukaとわが任地Wewakでも、ダイブショップはないけれど、機材とタンクを持ってる人がいるので潜れるそうです。(ほんとついこの間、Wewakで機材持ってる人を発見しました!)

 

Bukaは以前ブログに書いた通り、非常に海が透明できれい(たぶん今まで見た中で一番きれい)なので是非潜ってみたいところの一つです。

 

 

 

Wewakの海は言うまでもなく絶対もぐります。

全く荒らされていないので、楽しみです。

 

 

残り1年とても忙しくなりそうだ★

スポンサーサイト


この記事へコメントする















mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。