≪ 2011 04   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2011 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


800以上の部族、800以上の言語があるPNG。

ここEast SepikのSepik川の奥地にはまだまだ未開の地域があります。

 

 

実際、2009年にもSepikで新部族発見されている(らしい)。

新部族はもちろん英語は話せず、ピジン語も通じません。完全に部族語のみでの会話です。

 

仲良しのガイドいわく、「外界と接したことのない新部族たちは肌の色が違う人間を敵だと思って弓矢で撃ってくるから、日本人だけで新部族を探しに行くのは危険だよ。」とのこと。

 

 

この仲良しのガイドから「新部族発見にまた行くけど、ついてくる??」と誘われています。

 

 

約1ヶ月の行程で山を越え、崖を下り、ロッククライミング(落ちたら死んじゃうらしい)、ラフティング(というか川に流されるだけ)、なんでもありのアドベンチャーらしいです。

アドベンチャーというかもはや完全なサバイバルですが…。

 

図1

*イメージ画像。おそらく歩いてたらこんな感じでいきなり新部族があらわれて攻撃してくるのかもしれない。よく考えたら結構おそろしいな…。

 

 

 

 

ん~、ものすごく興味がある。

ちゃんと帰ってこれるのかな…。

 

 

本日の夜から新部族発見とは別件(もしかしたら偶然見つけるかもしれないが)で1週間ほど(長かったら2週間)Sepik川流域に行ってきます。

残りの任期も8ヶ月を切っているので、やりたいこと、やれることをきっちりやりたいものです。



スポンサーサイト

保健局の仕事には食品の検疫の仕事もあります。

僕はこの仕事をしているわけではないのですが、僕のデスクを置かせてもらってるEnvironmental Officeの職員さんたちがこのような仕事を行ってます。

 

 

先日の津波の時にスーパーのコンテナ内にも海水が浸水してたらしく、そこにあったお米が大量に腐ってしまったそうです。

 

 

IMG_8560

トラックいっぱい分のお米が台無し。周囲はひどい悪臭!!!

 

IMG_8562

大量のお米を職員総がかりでお米をトラックから下し、とりあえずうちのオフィスで保管。中には大丈夫そうなのも結構あった。

 

 

午前中の学校での啓発活動を終えてから、午後はひたすらみんなでこのお米の処理。

久しぶりのかなりの肉体労働。でもなんかこうやって体を動かすのもいいもんです。

 

 

行き交う人は『捨てるならほしい。』と言ってくる人も結構いたが、これを食べたら病気になるよといって言い聞かせることの繰り返し。

 

しかし、本当にもったいない…。

何か使い道があればいいのになぁ~。

 

 

 

そーいえば、日本は今ゴールデンウィークなんですねぇ~。

季節の変化がないので、ほんと時間感覚がマヒしてます。

帰国後の生活が非常に心配…。



活動の一つに前任者からの引き継ぎの仕事である学校でのHIV/AIDSの啓発活動があります。

 

今年のこのプログラムを再開させました。

ということで、今日が初日。

 

IMG_8544

とりあえず今日はカウンターパートによるプレゼンテーション。今日はGrade 10(日本でいうところの高校1年生くらい)対象に合計2クラス、約150人に啓発活動を行った。

 

IMG_8549

生徒たちは思った以上に真剣に話を聞いてくれたり、積極的にアクティビティをやってくれたりでした。質問も結構活発に出てきました。

 

 

 

今日がプログラム初日。

かなり時間が限られているので、話せること、できることは少ししかないけど、少しずつ確実に伝えていこうと思います。

 

今回訪れた学校では定期的に啓発活動(毎週?)を行わせてもらえることになりました。

これから色々なアクティビティを交えながら、若年者へのHIV/AIDSの啓発活動・知識開発を行っていきたいです。

 

 

 

PNGではHIV陽性者は概算で34,000人(PNGの人口は約680万人)とされています。

大洋州のHIV陽性者数の約95%をPNGが占めています。

 

おそらく実際はもっといてるでしょう。

 

 

なんとなくではあるが、ここではHIV感染→AIDS発症→結核感染という経路をたどっている患者が非常に多い印象を受けます。

 

 

啓発活動をすることによって少しでも新規患者数が減少していけばいいのになぁ~。



mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。