≪ 2010 10   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -  2010 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年の終盤にさしかかった今頃になって、すごい予定の入り様である。

 

 

 

 

11/23~12/1 World AIDS Dayのキャンペーン(East Sepik中を巡回予定)

 

 

12/3~12/7 Biem IslandというEast Sepikで一番東の端っこの島(ボートで4~6時間)でフィラリア症のベースラインサーベイ(村に宿泊)

 

 

12/10~12/22 Boiken, Dagua地区(車で2時間ぐらい)でのマラリアのサーベイ(村に宿泊)

 

 

12/22夕方 ポートモレスビーに上京

 

 

12/23~1/11 ニューカレドニア&バヌアツへ任国外旅行

 

 

1/13~1/16 Madangに滞在

 

 

1/17~1/20 隊員総会(中間報告会)

 

1/21 Wewakに帰任

 

 

 

 

 

12月はほとんど家にいないかもしれません。

というか、村にずーっと入ってそのまま任国外旅行に突入はちょっと大変かも…。

 

この国の予定は本当にあくまでも『予定』なので、どうなるかはわかりませんが。

 

 

しかも、今回の隊員総会での中間報告会も対象者なので、この間にデータ整理してスライドを作らないといけないのです。

保健省とWHOにサーベイのレポートも提出しないといけない。

 

旅行中も仕事してそうで嫌な予感。

 

 

とはいえ、仕事も旅行も楽しみです♪

 

 

体調管理だけはしっかりやらないとね~。

倒れないようにほどほどに頑張ります。



スポンサーサイト

実に早いもので、気はつけばJOCV(青年海外協力隊のこと)感染症対策隊員としてPNGに来て10ヶ月、任地に来て9ヶ月が経過した。

前任者がいて、前任者の続きの活動があるとはいえ、やはり自分の目で色々見て感じて、必要と思ったことをやろうと思っていたので、半年から1年は観察期間になることは覚悟していた。

 

 

 

PNGの感染症対策隊員は色々と難しい。

 

 

なぜかというと、なんでもやっていいから。

 

 

 

 

 

『マラリア対策』、『エイズ対策』、『フィラリア対策』、『結核対策』、『EPI(予防接種拡大計画)』というように決まっている訳ではないし、対策すべき疾患が山ほどあり、進めるべきプログラムも山ほどあるからだ。

 

 

 

そして、ここの国の人柄的にも、我々がやりたいと言ったことはなんでも快くやらせてもらえる。

 

 

 

なので余計に難しい。

 

 

 

 

 

 

 

でもだんだんと、自分の興味のあるところ、やりたいことが見えてきた。

 

 

 

 

 

 

 

どうやら自分はやっぱり患者がいるところに興味があるみたい。

 

 

 

だって、やっぱり病気の人に元気になってほしいし、病気による驚異をなんとかしてあげたいやん。

この感覚はやはり、未熟ながらも病院で色んな患者と面して薬物治療(特に感染症)に関わってきた事が大きいと思う。

あの、担当している患者がどんどん良くなっていく喜びは本当に何とも言えない良い感覚なのである。

 

 

 

 

 

そして、調査するのが好き。

 

 

 

どれくらいの人が罹患しているのか、どのような分布しているのか、どのような傾向があるのか、次にどうするべきなのか、非常に興味がある。

これは大学院時代に研究に没頭してた事から来ているのかもしれない。

あの、分析して何らかのデータが出たときや対策が見えたときの達成感はエベレストに登頂したような気分である。(←大げさすぎる。)

 

 

 

 

 

そしてやっぱり感染症疾患は興味深い。

 

 

 

あの病原微生物や寄生虫などの学名を聞くとウキウキしてくる(←変態ではありません)。

難しい学名や専門用語を知ってると賢そうに見えるから。(笑)

というか、マニアックな感じがして好き。

マニアックになることはいいことだと思う。

 

 

 

 

 

そしてそして、日本人は(少なくとも僕は)それなりに忙しい方が好きみたい。

 

 

 

暇だと脳みそが溶けてだめになりそうな気がする。

最近結構忙しいから、なんだか今までより楽しい。

でも、働かされるのは嫌い。(←ただのわがまま。)

 

 

 

 

 

なんとなく、移動するのが好き。

 

 

 

色んな所に行って色んな人、物、空気、景色を見るのはなんと言ってもいい刺激である。

特に、日本ではあり得ないような奥地が好きである。

左遷されるのが好きというわけではありません。

どうやら、同じ所でじっとしてられない性格な様である。

落ち着きがない訳ではありません。(←まぁ、これからっていう年齢で仕事辞めてこの国に来た事を考えれば落ち着きは無いのかもしれませんが。)

 

 

 

 

 

話の方向がわけわからんくなってきた…。

 

 

 

とにかく、感染症疾患の患者のいてる(流行している)地域へ移動し、調査して、対策立てて、罹患者を減らす(なくす)。

こんな活動をしていきます。

 

 

って、感染症対策の仕事って全部これやん…。

 

 

とはいえ、今進めている仕事は結構イメージするところと近い事ができている感じです。

この調子で頑張れ自分!てな感じです。

 

 

 

 

 

あと2ヶ月で1年経過してしまうので、そろそろ帰国後のことも真剣に考えないといけないなぁ~と思うこの頃です。

 

 

将来もこの記事に書いたような自分の興味があるところを盛り込んだ仕事ができたらなぁ~。

 

 

 

 

 

何となく最近の思うところを書いてみた記事でした。

 

 

この訳のわからん記事を最後まで読んでいただいたみなさん、お付き合いありがとうございました☆



我々JOCVはある一定の決められた国にのみ1年間のうち20日間国外に私的な理由で旅行することが許されています。

もちろん、配属先とJICA本部の許可が必要なのですが。

 

 

 

 

 

で、先日11/15に 任国外旅行の申請が通りました!

どこに行くかというと、

 

 

 

 

 

『ニューカレドニア&バヌアツ20日間の旅』♪

 

 

 

 

 

にオーストラリアのブリスベン経由で12/23~年末年始で行ってきます☆

 

そして、20日間で周辺の海を潜り倒してきます。

 

 

 

ちなみに、年越しは『天国に一番近い島』のニューカレドニアのウベア島になりました。

まぁ、僕はこんな新婚旅行スポットにテントと寝袋持ってバックパッカー一人旅ですが、なにか。

 

 

 

20日間でフライトが15回(乗り継ぎを含む)というとんでもなく駆け足な日程ですが、非常に楽しみです☆

 

 

 

クリスマス~年末年始のPNGはかな~り荒れるそうなので、国外に脱出です。

 

 

 

久しぶりに現代文明とふれあえる時間、そして、久しぶりに安全な空気を吸える時間。

これは我々PNG隊員にとっては相当貴重な時間かも。

あ~、楽しみだ♪



最近ブログの更新頻度がめっきり下がってしまった。

面倒になったからではなく、特に記事にするような事柄がないからです。

 

さすがにPNGにきて10ヶ月にもなると、目新しいこともなくなってきて毎日同じ事の繰り返しなのです。

そして、相変わらず娯楽のない日々を過ごしています。

 

 

 

 

 

 

『サーフィンはどうなった??』と思いの方のいるでしょうが、残念ながら当然僕の任地ではサーフボードなんて手に入りません。

サーフィンは年明け1月を目標に始めたいと思ってます。

 

 

 

 

 

ということで、休日は相変わらず暇。

暇すぎで脳みそが溶けそうなくらい暇なのです。

 

 

 

今月入って暇な時間はちょっと手が必要な料理でもして暇つぶししています。

もともと和洋中なんでも作るので、料理はいい暇つぶしになることを再確認しました。

あ、普段もちゃんと毎日料理してご飯食べてるのであしからず。

 

 

 

ということで、今日も暇なので、すぐ作れるカスタードプリンを作ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまいっっっっっっっっっっっっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何ヶ月ぶりにプリンを食べたであろうか。

たかがプリンですがどこか文明を感じる感動の味でした!

 

 

 

暇つぶしに料理。

我ながらいい暇つぶしを見つけました☆

デザート作りは今までそんなにやったこと無いのですがはまりそうです♪

 

 

 

 

 

料理と言えば、昨日(11/13)、10月に赴任した同任地のシニアボランティアOさん宅に隊員みんなでお昼ご飯をいただきに行きました。

 

随伴家族の奥さんの手料理。

 

 

 

 

 

まじで感動です!

 

 

 

 

 

 

やはり主婦の料理はすごいです。

なんといっても味の安定感&安心感が違います。

そして『その食材でそんなものまで作れるのか~。』と非常に勉強になりました。

PNGに来て一番美味しい食事でした☆

 

 

 

やっぱり毎日料理しているお母さんは本当に偉大です。

 

 

Oさんご夫妻本当にありがとうございました~♪

 

 

IMG_7792

↑暇つぶしと言えば、猫の相手するのもいい暇つぶしになってます。いつも膝の上にのって甘えてきます♪



mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。