≪ 2010 02   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2010 04 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はい。相変わらずなmahk-kunです。

『何が?』かというと、相変わらずな毎日を過ごしているということです。

何が相変わらずかというと、

 

・相変わらず職場である保健局に予算が入らない毎日。

・相変わらず予定している仕事は予算が入らないため始められない毎日。

・相変わらず今できる主たる仕事はコンドームの配布(ディスペンサーの管理)ぐらい。

・相変わらずPNG人とたわいもないお話する毎日。

・相変わらず自分の家でインターネットができない毎日。

・相変わらずWewakではそのインターネットモデムが使えるのに手に入らない毎日。

・相変わらずのんびり幸せな日々を過ごす毎日。

 

です。

 

あえて言えば、最近敷地内にいてる一匹の子猫がすごいなついてきます。

この敷地内には猫が計4匹いてるのですが、どうやらこの子猫の親がいなくなってしまったようです。

餌も他の猫が食べてしまって(横取りしてしまって)、食事にありつけない様です。

以前、私が何気なく餌をあげたのがよっぽど嬉しかったのか、帰宅すると真っ先にこの子猫だけ寄ってきて餌をあげなくてもずっと甘えてきます。

『しょうがないなぁ』と餌を用意したとたん他の猫+犬のオスカーが駆け寄ってこの子猫以外のみんなが食べてしまいます。

 

う~ん…なんて現金な奴らだ…。

 

『やっぱり子供は見捨てれないな~。』と思いながら、後でこっそりこの子猫だけに餌をやったりして、ほのぼのした毎日を過ごしています。

 

IMGP1370

↑新しく設置してもらったコンドームディスペンサー。女性用コンドームの配布の要望も一部からはあり、保健局には女性用も置いていますが、色々考慮した上で男性用しか配布してません。

IMGP1348

↑やはり人が集まるタウン地区は補充してもすぐになくなります。

IMGP1373

↑すごいなついてくる子猫。帰宅するとず~っと足にすりすりしてきて、足もとであくびしておねんねします。そんなに居心地いいのかな??

 

 

もう一つ。

 

 

以前から、毎週金曜の夜と土曜日にどこからともなく、バンドのライヴ音が聞こえていたのです!!

しかも、結構かっこいいJAZZ・FUNKを主としたREGGAE,ROCK,BLUESなど結構幅広い音楽のバンドの音が!!

音楽好きは私は、毎週他の音を消して自分の家で楽しみにしていたほどです。

PNGの週末の夜は一般的には酔っ払いが多く、あんまりよろしくないのです。

 

『最近、新しいディスコ(日本でいうところのライヴハウス的なクラブ的な感じ)がオープンした』との噂を聞き、『もしやいつもの音はそこからではないか』と思い先輩隊員と昼間に下見に行ってきました。

 

家から徒歩20~30分(このうち私の家がある丘を降りるのに15分くらいかかる)のところの小さいコミュニティーの一角に、小さい小屋と野外フェスのミニマムなフロアがあるではないですか。

小さい敷地ながらも、で~っかいアンプとかがあり、毎週金曜にライヴをやっており、ドラムセットやギター、ベースなどは近所に住んでいるバンドのメンバーが持ってくるとのこと。

しかも、ここはこのコミュニティの人たちで楽しんでやってるらしく、他のコミュニティーのわからん奴らは来ないとのこと。

ここのコミュニティーの人は『いつでも見に来てよ。歓迎するよ。』と。

 

音楽好きとしてはほっとけない所を見つけてしまいました。

なんかひとつ楽しみができた感じです。

機会を見つけてPNGの生の音楽を体感したいと思います★

 

 

 

すでにお気づきでしょうが、こんな記事を書くぐらい変わらない毎日を過ごしています。

 

話は戻りますが、犬や猫ってなんか癒されますね☆

奴らがのんびりあくびでもしてるとこっちまでのんびりになりますね♪

 

 

ではでは、Lukim yu!!



スポンサーサイト

早いもので任地であるウエワクに来て1ヶ月が経ちました。

PNGに来てからだと2ヶ月経過です。ほんとに早い。

駒ヶ根訓練所での日々と同じくらいの月日が経過したことになります。早すぎる。

今月末には新隊員がPNGに来るそうです。

今回はウエワクには新隊員は来ませんが、1つ先輩隊員になってしまいます。

 

 

 

ということで、任地ウエワクで1ヶ月過ごしてみた感想なりを列挙してみたいと思います。

 

 

・思ったとおり海岸線がとても綺麗な街。

 

・でも、奥地のセピック川沿いに行くと伝統的な文化が残る興味深い街

 

・近くに温泉(?)がある小さな島があるらしい。

 

・日本軍との戦地でもあったので、周辺にPeace Memorial Parkが何個かある。

 

・セピック川があるからか日本人経営のホテルがあるからか、大学の研究者やNGO(?)的な感じの人やらの日本人がちょくちょく来てる。

 

・思った以上になんでも買えるし生活には困らない。

 

・思ったとおりそんなに大きくない街。

 

・思った以上に暑くない。個人的にはちょうど好きな気候。

 

・夜はちょうどいいくらいに涼しい。

 

・時期的なものか、今は曇りが結構多く、昼~夕方にかけて雨(スコール?)が降る。

 

・フルーツがやっぱりおいしい。

 

・治安が悪いと聞いていたが、今のところ特にそうは感じない。みんなとてもフレンドリーで親切。まぁ、まだ1ヵ月なので何とも言えませんが…。

 

・でも、金曜の午後(夕方)には酔っぱらいが出没。要注意。

 

・ここの人の話すピジン語(セピックピジン)は噂通りめちゃくちゃ早い。聞き取るの大変。先日ココポ(←PNGの大きめの島にある地域)から来た隊員もPNG人も同じ事ゆってた。

 

・amazon.comで買い物しても結構すぐ届くらしい。(ただし、送料がそこそこかかるみたい)隣のハウスオーナーさんも結構利用するとかなんとか。

 

・セピックの人々はスリムな人が結構多い。(ピジン語訓練で滞在してたマウントハーゲンがみんなゴツイから余計にそう思うのかも…。)

 

・みんな日本人には好意的。

 

・やっぱりみんな結構時間にルーズ。

 

・やっぱりみんな似たような顔してるので、名前と顔を覚えるのが一苦労。

 

・職場のみんなはやる気は結構あるみたい。

 

・でもやっぱり予算はまだ無し。いつ予算が出るのかもPNGタイムなので当てにならず。

 

・職場は我々JICAボランティアにとても協力的。

 

・通勤の『家→バス乗り場』『バス乗り場→家』間がいい運動になって清々しい。

 

・おかげで1ヶ月で約5kg痩せました♪ちなみに食事療法もちゃんとやっています。若干ベジタリアン化しています。

 

・でも残念ながらまだ『太り気味』のランクです。

 

・おなかのお肉は手強き相手です。ついでに背中も。

 

・やっぱり夜は暇です。

 

・それ故このブログをこまめに書いてます。というか、ほんと『暇つぶしにブログでも書こうか』てな感じです。

 

・でも我が家にはまだインターネットをつなげる手段がない(電話回線が来ていない。電話線引くのにまぁ、半年以上はかかるでしょう。)ので、こまめにupはできません。(この時点で5つ記事が溜まってます。)

 

・そうそう!PNGには2社からインターネットのワイヤレスモデム(プリペイド方式の従量制でダイアルアップよりは断然早い)が出ています!ウエワクでも使えます!PNGも近代化の波が来ています!

 

・でもウエワクではなんと、『POM(首都のポートモレスビーのこと)で回線のメンテナンス中で終わるまではモデム販売を中止します』とのこと。メンテナンス終了は当然のことながら未定。

 

・しかし、先日ココポ隊員がこのモデムをウエワクで使用したところ全く異常なく使えました…。早く販売開始しろよ…。この辺もやっぱりPNGです。

 

・ということでPOMでワイヤレスモデム購入予定。(自分が4月にPOMに行く用事があるのでそのときに買う。or誰か行ったときに買ってもらう。)

 

・何となくスペイン語会話の勉強を始めました。スペイン語をちゃんと勉強できるいい本がほしいです。

 

・今度タイ語にもチャレンジしようかと考え中です。

 

・隣のハウスオーナーさんは主人がドイツ人(でもピジン語しか話さないみたい。奥さんはPNGの人です。)らしいので、大学時代に苦しんだドイツ語をもっかいちゃんとやってみようかとも考え中。

 

・でもやっぱりその前にピジン語と英語です。でも、暇を作ってほかの言語も挑戦していきます。

 

・だしの素が売っててほしいです。味噌なんかあってもうれしいかも。あと、みりんも。

 

 

 

う~ん…なんか後半は訳わからん感じになってしまったけど、こんなもんかなぁ~。

今のところ悪い印象は全くないし、個人的にはかなり気に入っています。

あとはほんとに職場の予算の問題だけです…。

 

 

 

てか、この記事字多くて読みにくいな…。すんません…。

というわけで、また次回の記事で。ばいばーい♪

 

 

IMGP1358

↑ベットのマットレスよりも何よりも1番最初に購入した必要家具、体重計。これで毎日自分と向き合ってます。

IMGP1359

↑今使ってるスペイン語の本。南米に行く前にちょこっとだけ使用しました。とりあえずはこれを使って勉強することにします。

IMGP1362

↑近代化の一つ携帯電話。電気がない家に住んでいる人も携帯だけは持ってます。みんな職場だったり時には人に頼んで充電してます。

最近特にこれと言った事がないので、何となくしょーもない電気事情について書こうと思います。

この話にオチなんかありません。しょーもない記事です。

 

 

数日前(もう1週間ぐらい前かも)からリビングルームのいい感じの照明が壊れてます。夜になると真っ暗です。

とはいっても、キッチンや他の部屋は全く問題ないので、別に生活に影響はありません。それゆえ、もう1週間近くもほったらかしになってたわけです。

いい加減なおそうと思い、隣に住むハウスオーナーさんに相談したら仮の照明をつけてくれました。仮と言ってもこれで十分です。詳細は明日見てくれるそうです。

 

というわけで電気のあるリビング再開です。マジ快適♪

 

 

ここPNGの電力は一応、50Hzの240Vでハの字型のプラグ(o型ってゆうやつ)なのですが、やはり電圧も電力も安定していない様子。

まぁ、我々が派遣されている国では予想されることなので特に何も思いません。

IMGP1338

↑壊れた照明の電源部分。完璧に焼け焦げてます。こりゃ壊れるわ。ちなみにうちは新築で前任者が入居したのでまだ築半年くらいです。

IMGP1341

↑先輩隊員が買ったドライヤー。3回の使用で焦げ臭いニオイを出して壊れたそうです。

IMGP1343

↑変圧器とこちらで買ったサージプロテクター。電圧が不安定なので日本から持ってきた貴重な電気機器には必須アイテム。240V対応でもここはたまに240V以上になってるような感じなので、PCやらiPodなども油断するとすぐ壊れます。

 

幸いうちはかなりいい家にみたいなので、断水は無縁、停電はごくごく稀という生活をおくれています。

ちなみに結構あっちこっちで火事が起こっているみたいです。

電源からの発火なら確かにありえそう…。

でも、そんなにちゃんと電気がある家って無いような気がする…。ただの寝タバコか…。う~ん…。

 

何はともあれ、果たして帰国するときに我がJapanese家電は生き残っているのだろうか…。

 

以上、しょーもない話でした。

 

 

 

そーいえば、今日はホワイトデーですね。

当然、ここPNGにはそんなのありません。もちろんバレンタインデーもありません。私がもらえなかっただけではありません。

そもそも、ここPNGは男性隊員しかいないので、余計にありません。暑いのでチョコ系のを買うと溶けてしまいます。飴ちゃんもすぐに袋とくっついて綺麗に取り出すのに一苦労です。

この時期日本は寒いor涼しいので、やはりあれは日本のお菓子屋さんの策略なのか…。

 

実はPNGにもこのイベントあったりして。

存在するなら同期隊員の皆様、私にtoksaveしてください。

 

以上、もっとしょーもない話でした。



前日記のとおり我が前任者のS隊員が本日ウエワクを去る日です。 というわけで、みんなでお見送り。みんなもう仕事どころじゃない感じです。

IMGP1303

↑職場に行く途中にあるクレアマーケット。野菜や魚など買える食材はもちろんスーパーより安いのでここで買ってます。マンゴーめっちゃおいしい。

IMGP1307

↑ココナッツジュースで乾杯!これがまためちゃくちゃおいしい!!めちゃくちゃでかいやつで1キナ(=約35円)くらい。

IMGP1308

↑空港に行く車内。

IMGP1309

↑空港の敷地内。トロピカルな感じ。ちなみにこの看板風が吹くと倒れそう…。

IMGP1325

↑S隊員と愉快な仲間達。

見送りには保健局の人々以外にも近所の家族や日本人が経営してるホテルの人たちやとっても色んな人たちが来てました。

 

いよいよ飛行機に搭乗する時間になるとみんな号泣…。

 

やっぱり2年って長いようで短いけど、その2年は濃厚なんだなと思いました。

そして、きっとうかうかしてるうちに自分の番が来るんだろうなとも思いました。

 

1月13日にPNGに到着してもうすぐ2ヶ月が経過しようとしています。この2ヶ月でもすでに濃厚な感じですが、きっとこれからもっと色んな人たちに出逢い、色んな事が起こるでしょう。

これからの日々もすごい楽しみです☆

どうもこんにちは。

 

つ、ついに仕事らしいことを始めました!!

 

車を少しだけ使わせてもらえるようになったので、先輩隊員からの継続活動の1つのコンドームディスペンサーの管理・コンドームの配布です。

ここウエワクには16カ所にディスペンサーが設置されており、そこを巡回して補充と在庫状況のチェックを毎週火曜日と木曜日に行います。

IMGP1301

↑あらかじめ2個ずつにちぎって準備しておきます。1段ボール箱で6個×3ピース(小箱)×12小箱(中箱)×16中箱(段ボール箱)=2304個あるので結構大変な作業。

IMGP1300

↑こんな感じで充填していきます。写真は空港に設置してあるディスペンサーに充填するHenry職員。

図1

↑協力者がいるところ(例えばpolice stationなど)は箱ごと渡して補充してもらってます。

IMGP1292

↑ドライバーのzacharry職員。巡回型の仕事は思った以上に楽しいです。

 

…とまぁ、こんな感じで予算がない中でできるところから開始しました。

昨年末からここ東セピック州はコレラが大流行しており、そのため予算がコレラの方にまわってしまい、この活動も昨年末からストップしていたそうです。

当然、どこのディスペンサーも空っぽ。巡回先で『今週から再開できそうなのでみんなちゃんと使ってね-。』とinfomationするとみんな喜んでました。

結構みんな欲しがります。まぁ、無料だからとりあえずもらっとけ的な感じだろうが、みんなちゃんとこの国のHIV/AIDS問題を認識してくれたらいいけどなー。

 

まぁ、とはゆってもまだ予算はゼロなので、それ以外の時間は相変わらずHIV/AIDSやらマラリアやらの資料読んで活動のこと考えたり、話してピジン語の練習をしたりしています。

とはいえ、内容はもちろん雑談も多いですが、今後の活動こと話し合ったり、さらなる活動をするための情報集めもちゃんとやっているのであしからず。

まぁ、まだ仕事はこれくらいです。

 

 

もう一つ。

 

 

明日我が前任隊員がここウエワクを離れます。ということで昼に送別会を行いました。

IMGP1298

↑こんな感じでofficeの外でみんなで食事。みんな一人一人から感謝のメッセージやそれぞれからプレゼントがありました。

IMGP1296

↑保健局の人たち。本当はもっといてます。

 

こんな感じです。2年間しっかりコミュニケーションとって来たのが本当によくわかります。

ちなみにウエワクに赴任当初は全く持ってピジン語はできなかったそうです。今や現地人と変わらないくらいスピードで話してます。

自分もしっかりと活動を続けて2年後笑顔で帰国したいですね☆

 

ではでは、Lukim yu!!



本日は現在同居している先輩隊員の最後の週末。

この先輩隊員は3/10のここウエワクを離れいったん首都ポートモレスビーで10日ほど滞在した後、日本に帰国となります。

ということで、先輩が特に仲がよかった家族(以前住んでた家の隣近所の人らしい)をうちに招いてホームパーティーということで一緒に昼食を食べました。

IMGP1273

↑本日私は1日料理長をいたしました。うちらが作ったのは炊き込みご飯と天ぷら。ご家族の皆さんも食事を持ってきてくれました。食事はバイキングな感じで。

IMGP1275

↑愛嬌たっぷりの子供と私の職場の隣の病院で勤務している理学療法士E藤隊員。

IMGP1278

↑海を見ながらくつろぐ皆様。天ぷらは現地の人にも大人気でした。

IMGP1282

↑無事に任期を終了しこの度帰国のS原隊員と家族のみんな。

IMGP1288

↑最後にウエワク隊員で記念写真。(ウエワク隊員はあと2人いてます。)

こういうのってほんといいですね!

まだ来たばっかりですが、帰国するときこうやって別れを惜しんでくれる現地の人がいてるってほんとうらやましいと思いました。

自分が2年後帰国するときにも、こうやって思ってくれる人たちがいてるといいなぁと思います。

一人でも『来てくれてありがとう』と思ってくれる人がいるだけで、すべて報われる気がします☆

 

あ~、活動がんばるでぇ~!

 

しかし、相変わらず予算が入らず、たいしたことは何もできません…。

ようやく来週から車が使わせてもらえそうなので、やっとそれらしい仕事ができそうかも!

とはいっても、ここはPNGなのであまり期待せずに気長にぼちぼちやっていきます。

頭の中で考えてるプランは色々あるので、早く本格的に活動したいなぁ…。

mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。