≪ 2009 12   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2010 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もアウトドアレッスンでビレッジに行きました。また別のビレッジです。

子供を見てるとなんかこっちまで元気が出てくるのは不思議ですね☆

IMG_1376

↑ビレッジの子供たちはいつも楽しそう☆

IMGP0436

↑やっぱり子供はかわいいね♪忘れかけてた何か大切なものを思い出させてくれます☆

IMG_7863

↑国籍なんか関係なくみんな仲良し☆

ほんとここPNGは(特に村は)日本と比べると比較できないぐらい何もないです。

でも、何となく今の日本の子供より笑顔がいつも心の底から出てるような気がします。

何でも発展することが絶対に幸せにつながるとは限らない。

むしろ何か大きなものを得てしまうと何か大きなものを失ってしまうようなそんな感じがしました。

何が幸せで何が不幸かは難しい話だと改めて思いました。

そんなこともきちんと考えながらこの先活動していきたいですね☆

スポンサーサイト

Apinun!!

今日の昼からのアウトドアレッスンでここマウントハーゲンで一番大きいマーケットにつれてってもらいました。

…とその前に、ここでの一日の流れをひとまず。

7:00頃 起床&朝ご飯

8:30~10:20 授業

10:20~11:00 休憩

11:00~12:30 授業

12:30~14:00 昼ご飯&休憩

14:00~16:00 アウトドアレッスン(買い物につれてってもらったり、村に行ったり)、終了後は自習

16:00~ フリータイム&自習&夕ご飯

ということで、14:00~のアウトドアレッスンで一番大きいマーケット(市場)に行ってきました。

「人が多いからポケットに手と入れられてスられるから高価なものは持っていかないように」とので、やはり危険なのか!!

そんな感じでマーケットへ。確かにかなりでっかくて人も多い感じ。臭いも独特。

相変わらずじろじろ見られるが、やはりこちらからピジン語で挨拶するとたちまちみんなから声をかけてくれてやたら握手求めてきます。

ちょっとした芸能人的な感じです。

まぁ、そんなこんなで特にこれといったこともなく終了。

みんないい人でした☆

ということでいつも通りの一日でした♪

↓このビルム(手製の布のかばん。いろんなデザインがあってPNGの名物です。)をマーケットで30キナ(約1000円)で買いました☆結構気に入ってます♪

IMG_7896

Apinun!

今日は午前中にHalf Day Tourということで、村の方に伝統文化を観光しに行きました。

本日は2つの村を回る予定。僕らのいてる中心地であるタウンから車で数十分…当然舗装されていないでこぼこ道を行き、予想通りのジャングルっぽい感じのとこを通っていくと小さな村がぽつぽつとありました。

IMG_1226←恐竜がいてそうな感じです。

ガイドの村に到着すると村のみんなが続々と集まり、みんなでこっちをガン見…。こっちからピジン語で喋りかけるとみんなたちまち笑顔に!!すぐにお友達に☆

こっちの人はめっちゃガン見する割には割とシャイなのかな…。やっぱり思ったとおりみんな陽気ないい人でした☆外国人になれていないだけですね。まぁ、日本人も日本で外国人がいたら何も喋らずにチラチラ見るから、人のことはいえないな…。

IMG_1229←村人が全員集結。

その1つ目の村で建物や習慣などのレクチャーをうけ、ムームーという伝統的な蒸し焼きの料理をいただいたり。

 IMG_1261

↑料理の内容は石焼きイモ的なやつとバナナペーストの蒸し焼き的なやつでした。イモはめっちゃおいしいが、バナナのは少しだけ苦手な感じがしました。

 

2つ目の村では「これぞパプア!!」という村に行きました。

我々PNG派遣隊員は必ずといっていいほど、「パプア君のパプア??」とよく聞かれるが、まさにあんな感じなのである。いわゆる裸族的な感じです!!

改めて「いや~どえらい国に来たもんだ。」と感じました。ちなみにこのピジン語研修の最後の方でこういった村に一人一家族ずつホームステイいたします。超デジタル社会の日本とはかけ離れすぎたこういう村でステイするのは一般的にはかなり衝撃的だと思うが、個人的には相当楽しみです。

IMG_1288

↑おそらくみなさんのイメージとおりでしょう。こういう衣装はお祭りとか、特別な時にしか着用しないのであしからず。普段は普通の服を着ています。

IMG_1297

↑これシェルマネー(お金)のおっきいやつです。これで1キナ(約35円)。もちろん現在は普段はあまり使っていません。

しかしまぁ、ここマウントハーゲンに来たときはかなりびびってましたが、やっぱりこちらからピジン語で話しかけるとみんな笑顔で返事して握手求めてきてくれる陽気で気のいい感じです。

IMG_1233←子供の無邪気な笑顔は世界中同じやね☆

IMG_1231←もちろん大人の笑顔も素敵です☆

ほんとこの国は他の国にはない色々と魅力ある国だと思います。

我々隊員は1年のうち20日他の国に旅行とかに行くことが許されている(もちろん所属先でどれだけ休みがもらえるかによりますが)のですが、PNGの国内旅行もかなり魅力があります。

ちなみに僕の行く東セピック州(セピック川という大きい川があります)はPNGの文化の発祥の地とゆわれているらしく、そのセピック川流域は世界の様々な秘境を旅した人が最後に訪れる「究極のデスティネーション」と呼ばれるらしいです。

皆さん、是非PNGにお越しください☆

IMG_1321 ←茶畑の緑と青い空と白い雲♪

Apinun!!

今日からピジン語の研修が始まりました。普段は学校の先生をしている肝っ玉母ちゃんシシリア先生が授業をしてくれます。

で、そのピジン語はというと…めっちゃかんたん!!

まぁ、日本にいてるときからほんの少しだけやってたのと、昨日勉強(予習)してたからというのもあるのかもしれませんが、昨日の自己学習と今日の授業でもうすでに結構しゃべれます!!ホテルのスタッフと簡単な日常会話やらぐらいなら全然コミュニケーションとれます☆

まぁ、もちろん相手もわかってゆっくり話してくれているからですが…。

といわれても、ピジン語ってどんなんやねん!!と思うので、

Good morning. → Gutmonin.

Good afternoon. → Apinun.

My name is Tom. → Nem bilong mi Tom.

I'm from Japan. → Mi bilong Siapan.

I eat lunch. → Mi kaikai belo.

See you! → Lukim yu!

といった感じで、英語をもっと簡単にした感じなのです!! 発音も完璧カタカナ読み!

ここのホテルのスタッフも我々のことわかってくれているので、すごい話しかけてくれるし、間違ってるとこも教えてくれるし、かなりいい環境です☆

なんかやっていけそうな気がします!!もちろん、もっとすらすら出てくるように喋る練習は必要なのでがんばりたいと思います。

P1230463 ←授業の合間のおやつ

P1220457 

↑ピジン語-英語の辞書は45キナ(約1500円)でした。

P1230460 

↑授業の合間の休み時間にサッカーやってみたり。



…というわけで、マウントハーゲンに到着しました!

到着するなり空港のフェンスの外には人が張り付くようにいっぱいいてて、みんなこっちや空港に到着した人のカバンをガン見…。明らかに荷物を狙ってるような感じで見ています。

まぁ、考えすぎかなと思いきや、ポケットにナイフを忍ばせている少年や青年もちらほら。

我々は、空港にホテルの人が迎えに来てくれていたから大丈夫な感じではあるが、「絶対ここは日本人一人では来れない!!」と思いました。

宿泊所の「ホテルポロマン」かなり綺麗なホテル!!食事も半端なくおいしい!しかも、食事は朝、昼前の軽食、昼ご飯、3時のおやつ、夕食と5回出るらしい…。ダイエットの道は遠いな…。食事の後はアウトドアレッスン担当の先生(用は買い物とか一緒に連れて行ってくれたりその中でピジン語を教えてくれたり)のサイモンと一緒にタウンに買い物。

「危険な街」といわれるマウントハーゲンの街はいかがなものかと思いながら散策。…「危険な香り」がいたします(泣)いや~、ここは間違いなくカメラなんか持って歩けません!というわけで、しばらくは街の写真なんかは無いことはご了承ください。

まぁ、パプアの人は基本的に陽気な人だし、初めての地だから、今日のこれだけの活動範囲やら、たいしてピジン語を話せるわけではないこの状況では完璧に偏見だと思うので、徐々に慣れて色々話しかけて行きたいと思います。

こんな感じで、マウントハーゲンの1日目は終了いたします。早速これからピジン語を勉強(予習?)したいと思います。

ではでは、Lukim yu!!

P1210447

↑ポートモレスビーからマウントハーゲンに行く飛行機内。

P1210449

↑マウントハーゲンの一風景。街中は雰囲気的にカメラが出せません…。

IMG_7844←ホテルの部屋。快適です。

P1210456←ホテルのレストラン。

IMG_7848←食事はこんな感じ。

ここ首都であるポートモレスビーでのオリエンテーションやらは一段落し、明日からマウントハーゲンへ行きます!!…といわれても何のことだかわからないと思うのでしばし解説を。

マウントハーゲンはパプアニューギニア第3の都市であり、標高は1500mと高地にある地域であり、パプアニューギニアといえば、赤道付近で熱帯で常に暑いというイメージではあるが、ここマウントハーゲンは朝夕は冷涼な気候である。

ニット帽やセーターが店に並んでる一方で、一帯は新鮮な野菜やフルーツの宝庫とされ国内でも人気の高い作物が安く売られているといった感じのところ。

パプアニューギニア初のユネスコ世界文化遺産となった「クック古代農業遺跡」が近郊にあるものの、今のところ放置されたまま。

最大の見所は主にハイランド地方の部族が集まり踊りを披露する「ハーゲンショー」がある。

それに加え、中心地から離れて村の方にいくと固有の動植物の宝庫であり、国旗に描かれている「極楽鳥」が見られる地域として有名である。

…とここまでならとても楽しそうなところなのだが、ここマウントハーゲンは「犯罪者が集まる地域」として有名で、この周辺の都市を結ぶ道路である「ハイランドハイウェイ」は「ラスカル」という凶悪強盗団が高頻度で出没することから、「ラスカル街道」と呼ばれるほどである。

そして、プライドが高く闘争を厭わない傾向が強いといわれるマウントハーゲンの人々は時として小さな部族衝突が発生することもあるという。

いろいろな理由(というか、危険だから)により、ここは我々隊員でも観光とかでは行ってはいけない都市の一つです。

という一般的にいえば危険といわれている地域で何するんだ!??とおもわれるでしょう。

そう!ここで語学研修をするのです!!パプアニューギニアは約800の部族と約800の言語を持っている国であり、公用語は英語とピジン語である。

今回、このマウントハーゲンでピジン語の習得にいそしむ訳であります!

「何でそんな危険なところでわざわざ??」と思うあなた!我々も同じことを思いました!!どうやら、我々が宿泊する宿のオーナーがずっとピジン語の研修のコーディネートをしてくれているのでその流れらしいです。

まぁ、ほとんどホテルで缶詰生活やし、外出するときは現地のスタッフやピジン語の先生が一緒に行動してくれるから安全らしいけど、果たしてどうなることやら…。

とりあえず自分の活動はピジン語ができないと話にならないので、必死こいてがんばって勉強したいと思います☆

PNG2←PNGの地図

そんなこんなで前日の今日は分科会というPNGの各地にいてる同職種の隊員で集まり、現在の活動の状況を報告しあったり、する会合がありました。

自分の前任者の活動はHIV/AIDSの啓発活動やら、学校教育プロジェクトを立ち上げたり、各地域で学校啓発するファシリテーターを育てたりとかなりの内容!!この後を引き継ぐのはかなりのプレッシャーです(泣)

まぁ、自分のオリジナルを出しながら、前任者の内容を引き継いでやっていこうと思います。

そんなこんなで、若干プレッシャーにへこみながら夜は大使官邸で夕食会!それはまぁご立派な家でした。

なんか、PNGに来てから野菜が高いので肉系ばっかり食べてます…。マウントハーゲンではしっかり野菜をとるぞ!!

IMG_7836←日本とPNGの友好

IMG_7835←男ばっかり…(泣)

追記

どうやらマウントハーゲンは首都ほどネット環境がよくないみたいなので、この記事もかなり後でUPするかもです。

今日はPNG恒例(らしい)のソフトボール大会。

これは明日行われる隊員総会という半年に1回隊員が首都に集まる会合にあわせてその前日に催される会らしい。

PNGの各地から集まるので結構な人数に!これがまたむさ苦しい男ばっかりなのでなんかすごかった…。

みんないい人でよかったです。

ビール飲みながらだべったり、ソフトボールやったり、BBQやったりと終始のんびりのゆるい感じの一日でした☆

ちなみに我がセピックチーム(任地の地方別でチーム分けしました。僕の任地は東セピック州)は優勝(4チーム中1位)しました☆もうすでに筋肉痛です…。

IMG_7805

↑ゆるい感じのソフトボール大会。

IMG_7806

↑試合の順番じゃないときはビール飲みながらおしゃべり。

IMG_7811

↑試合の後はBBQ大会。これまたゆるい感じ。

IMG_7816

↑いつもお世話になっている運転手のポラさん。



今日は初の休日☆
街中を観光にぷらぷらと…というのは休日といえど治安の面からなかなか厳しいです

というわけで、今日は昼まで寝てドミトリーでのんびり休日。


ドミにはプールがついてるので泳いでみたり、ビールのんでみたり、筋トレしてみたり、マンガ読んでみたり、昼寝してみたり…。

プール

↑ドミのプール。ちょっとしたリゾートを味わえます☆


のんびり休日

↑部屋でのんびり。


ドミからの夕日

↑今日も夕日はきれいです☆




リゾート気分を味わった休日でした☆

めっちゃ、日焼け痛いです


まぁ、間違いなくこの先こんなことはできないと思います。
ほんと、治安さえよければなぁーとつくづく感じる今日この頃です。

ドミから出てないので特におもしろみのない今日の日記でした





Apinun!!

任地であるPNGに到着して3日目、昨日今日とオリエンテーションやら銀行口座の開設やらで日々消化しています。


POM風景

↑首都ポートモレスビーの風景。割と都会です


POM街並み

↑ポートモレスビーの街並み。めっちゃ人多い


PNG日本大使館

↑PNG日本大使館に表敬訪問


中華料理の昼食

↑JICA PNGスタッフのみんなで中華料理。かなりおいしかった


POM病院

↑POMの病院。ここで残りの予防接種やら健康診断をするらしい。

malaria検査薬

↑マラリア検査薬。使わないでいいように気をつけます。


夕食

↑夕食は同期のみんなで料理大会!最初の自炊はチキンの丸焼き☆もうこんな贅沢な料理は最後です。




まぁ、日々新しいことばかりで刺激的で楽しくやってます。

とりあえず、銀行口座開設の時に銀行のスタッフとやりとりをしたのですが、全然何しゃべってるかわかりません…
一応、英語喋るのはまだまだ苦手だけど、聞き取るのはそこそこできると思っていたのが覆されました
まぁ、ここに来てまだ日本人ばっかりと喋ってるからこっちの英語に慣れていないから当たり前なんやけどね…。

一瞬心が折れそうでしたが、いい忠告だと思ってこれから英語、ピジン語ともに慣れていこうと思います


それと、この街や人々とも早く慣れればいいなぁ~☆
まぁ、異様な雰囲気をもつ危険なところには気をつけて行動やな。

ではでは☆







PNG到着!!

なんかほんと南国って感じ☆
なんかすごい楽しくなりそう!!

でもとりあえず、今いる首都(ポートモレスビー)では一眼レフは持ってそとに出るのはやめた方がいい雰囲気

初日からびっくりすることが色々!!


送迎の車のバン(ハイエース)がバッテリーがなくてエンジンがかかりません
みんなで車を後ろから押してエンジンかけなければならない…。
しかも毎回…

スーパーで買い物して出るときにかなりでかい音でセキュリティーのサイレンが!
その瞬間警備員が大慌てでセキュリティーでドアを閉める!!
しばらくスーパーの出口に閉じ込めれられ、ただならぬ雰囲気が流れるが約10分後に解放…。

なんだったんだろ…。


いやー、なかなか刺激的です!!



宿のドミは思ったよりきれいで、ベランダ(庭??)にプールがあって、眺めは最高☆
治安さえよければ最高やのにね


でもまぁ、かなり楽しくなりそう☆

また、画像付きでUPします。


ではでは




<追記>
写真UPします☆


ケアンズ出発!

↑ケアンズ出発!!いよいよPNGへ!


きれいな海&空

↑海&空めっちゃきれい☆


PNG空港

↑PNG空港はやっぱりこんな感じ。隠れトイレがあります。


ドミ

↑小高い丘の上にあるドミトリ-。ここで約1ヶ月同期のみんなと共同生活。


窓から見える景色

↑ドミトリーから見える景色は海を見渡せて最高です♪






本日は大阪でゆっくり過ごす最終日!(まぁ、もちろんまた2年後帰ってくる訳ですが)
ということで、大阪(梅田)の街を買い物がてらぷらぷらと。


↓阪神百貨店のデパ地下!安い!早い!うまい!金穴でおなかがすけばここやね☆
阪神デパ地下!


↓名物いかやき!!みんながイメージしているイカ焼きではありません
いかやき

↓ちょぼやき。個人的にはいかやきよりかなり好き☆
ちょぼやき

↓黒たこやき。まぁ、たこ焼きっすね…。
黒たこやき

↓阪神のミックスジュース屋さん。老若男女みんな好き☆
阪神ミックスジュース売り場

↓大阪人の命の水です☆
ミックスジュース



と、まぁ、粉もんばっかり食べてきました。


こないだ『1日1県の旅』にでたとき、各地の友達がその地の観光地などにつれてってくれたんだが、はたして自分がこの大阪を案内できるのかと言われれば、おそらくできないであろう。

本当はPNGに出発する前に大阪について勉強しようと思ったんだが、そんな時間はありまへん…。


昨日大急ぎで荷物適当に詰めて成田に送ったという状況だったので…。
本当に適当に詰めただけなので、おそらく重量オーバーしてるでしょう


明日成田空港で荷物ぶちまけて整理します…。

あぁ、いつもぎりぎり…


ということで、明日12日の14時10分伊丹発成田行き、21時20分ケアンズ行き、13日の12時発ポートモレスビー(PNG)という感じで出発します☆

PNGで粉もん屋やったら売れるかな


ということで、最後の荷造りと部屋の片づけをやらなー
まにあうかな…。







とっくに明けてしまっていますが、2010年ですね!
今年からこのブログにいろいろ綴っていこうと思います☆

まぁ、性格的におおざっぱでめんどくさがりなので更新が遅いかもしれませんが、どうか温かい目で見てやってください。


今日は2010年1月6日!ここ2日で某訓練所の同期たちが続々とそれぞれの任国に旅立っていきました。

ということで、出発が遅い我々チームPNGの有志で成田空港にみんなの見送りに行ってまいりました。
朝7時30分~夜7時過ぎまで、成田空港をあっちこっち駆け回ってなんやかんやで合計34ヶ国!!

しかし、みんな予想以上に大荷物…多い人は合計100kg弱の荷物。
まぁ、通常より多くの荷物を積める様に手配してあるのでみんなぎりぎりの量まで荷物を詰め込んでる感じ。
さすが2年間の途上国暮らしやなって感じです。

みんなの荷物

荷物


ちなみに自分の場合はそういうサービスはなく、通常通り20kgまで…。
『ちょっと出かけてきます』くらいの荷物で2年間いってきます。


いや~、しかし予想以上に疲れた~。
でも、出発するときのみんなの顔は本当にいい顔してた☆


みんな世界中に散らばるのに、なんとなく不思議とそんなに遠くに離れる感じはなかった。
多くの人は2年間は会えないけど、なんとなくそんなに寂しくはない感じがした。

なんとなくといつらとは、必ずまた会えるし、どこかで必然的につながっているような気がする。

会えないことの寂しさよりも、2年後お互いどーなってるかを見る期待のほうがでかいんよね☆
もう今から2年後が楽しみです!

正直、自分の準備もまだまったくなのでここで大阪から成田に行くことは時間的に厳しい。
でも、出発前に本当にみんなに会えてよかったです☆

なんか元気出てきた!


残り6日!!準備も挨拶まわりもがんばります!


青年海外見送り隊

↑青年海外見送りたいチームPNG☆





mah-kun

Author:mah-kun
2010年1月12日~JOCVで感染症対策隊員としてPapua New Guniea (PNG)で活動します★

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。